埼玉県内の調理科・自動車科・普通科の新しい通信制高校。生徒一人ひとりの個性や特技に合った「自分に最適な学校」「資格取得のできる学校」を実現させるために設置されました。

調理科

平成29年4月新設の調理科 「食のスペシャリスト」を目指します

全国初となる、通信制高等学校での調理科を平成29年4月に新設しました。
最新の調理設備を兼ね備えた充実の環境の中で、経験豊富なプロの料理人の先生による実技指導を受けることができます。また調理実習だけではなく、栄養学や公衆衛生学そして自分で店舗を開く際に必要なフードビジネス学についても学ぶことができます。


調理科の特徴

「食の多様化」が進み、健康を考える人が増えてきました。「食」に対する関心も広がり調理師への期待はさらに高まっていくものと考えます。調理科では、技術と知識を学び普通科目と調理師養成施設校で専門科目を3年間かけて学習し、卒業と同時に調理師免許を取得することができます。


めざせる職業・進路

卒業後は、シェフやパティシエなどの職業は もちろんのこと、栄養士系の大学・短期大学、パティシエ系・ブライダル系・医療系の専門学校を目指すことも可能です。


調理科(1年)の時間割(例)

  
1時限目9:55~10:45 調理(実習)栄養基礎国語LHR
2時限目10:55~11:45調理(実習)食品基礎数学地理A
3時限目11:55~12:45調理(実習)栄養基礎英語体育
4時限目13:30~14:20公衆衛生調理(理論)職業資格演習ゼミナール・補習
5時限目14:30~15:20栄養調理(理論)スクールゼミナール・補習
6時限目15:30~16:20食品スクールゼミナール・補習

調理科のカリキュラム

教科科目単位1年次2年次3年次選択履修
普通教育における各教科・科目国語国語総合422
基礎国語22
地理
歴史
世界史A22
地理A22
公民現代社会22
数学数学I321
基礎数学2 2
理科科学と人間生活2 2
生物基礎22
保健体育体育732 2
保健22
芸術音楽Ⅰ22
外国語コミュニケーション英語I3 21
基礎英語2 2
家庭家庭基礎22
情報社会と情報(2)
普通教育における教科・科目の単位数の計 39131286
専門教育における各教科・科目家庭生活産業情報22
生活産業基盤22
食文化11
調理(理論)5221
調理10352
総合調理実習33
栄養33
食品222
食品衛生523
公衆衛生312
課題研究33
英語異文化理解22
専門教育に関する教科・科目の単位数の計411114160
総合的な学習の時間(3)
22
学校外における学修1~201~20
特別活動(30単位時間)
(10)(10)(10)
標準単位数10024262426

資料請求 アクセス オープンキャンパス・相談会・説明会
ページ先頭へ