卒業生の声

清和学園高等学校で夢を見つけた先輩の声

普通科平日コース 伊藤 笑莉さん 大東文化大学文学部 教育学科

私は清和学園高等学校で、自分の目標を見つけました。学校行事には積極的に参加したり、部活動や生徒会活動などを通して友人関係も広がり、自分に自信が持てるようになっていきました。
在学中に運転免許も取得し充実した3年間を過ごすことができました。何事も自分の気持ち次第で未来はひらけてきます。

先日は教育実習で実際に子どもたちと触れ合いました。まだまだ学ぶべきことは多いですが、『教員』になるという目標に向かって頑張っていきたいです。

普通科週一日コース 青山 静さん 株式会社平成倶楽部

私は働いていましたが20歳の時に将来の事も考え清和学園高等学校に入学することを決めました。学費は仕事をしながら自分で払って通う事が出来ました。友達や先生との楽しくいい時間も過ごせて学校生活の思い出が作れましたし、もし清和に入学せずにいたら、高卒を諦めたまま本当に就きたい職業にも自信が持てず踏み出せずにいたと思います。このような貴重な経験ができて私はすごくラッキーだったと思います。

自信がついた今では、就職活動で決めたゴルフ場のフロントの仕事に励み、自分の興味関心がある事にはどんどん挑戦して行こうと考えています。

自動車科 辻 優士さん 日本自動車連盟(JAF)

私は、好きな自動車の勉強ができ三級自動車整備士の国家資格が取れる清和学園高等学校に入学することを決めました。最初は、学校から遠い八王子市から通うことは不安でしたが、逆にぶれない目標を見つける事が出来ました。高校3年間は、自動車部に所属しエコランの大会で、ツインリンクもてぎにも行き広大なサーキットの迫力に感激しました。また、オフシーズンにはサッカー部にも所属しフットサルの大会に参加しました。通信制高校だから2種類の部活動にも参加できたのだと思います。

卒業後は、併設の越生自動車大学校に進み、自動車整備科と一級自動車整備科の都合四年間で自動車整備士の技術と知識を身につける事が出来ました。

今は、日本自動車連盟(JAF)の社員として高速道路等で故障している車両の緊急処置に当っています。
最初から簡単に通学できる環境だったら、現在の『技術・知識・自信』は、得られなかったと思います。最後まで諦めないでください。

こんな資格も取得出来ます!合格した先輩の声

ワープロ検定初段取得

普通科平日コース 山下 麻希さん

もともとパソコンに興味があり、パソコンに触れる事をしたかったので、タイピングの速さだけでなく、就職活動に役立つ資格を取得しようと思い、ゼミナールで本格的に学び始めました。その甲斐あって、一年間のうちに日本語ワープロ検定初段に合格できました。今後の進路にもプラスになり、何よりも自分自身に自信がつきました。

危険物取扱者乙種4類取得

自動車科 赤井 翔太さん

危険物取扱者は国家資格なので大変難しいですが、先生の分かり易い解説で、しっかり勉強し、取得することができました。今後は、危険物取扱者以外の多くの資格取得を目指したいと思っています。

ネイル検定3級取得

普通科平日コース 上原 愛実さん

清和学園に入学してからゼミでネイル検定の勉強し、1年生の終わり頃、ネイル検定3級を受験し合格することができました。合格通知を受け取った時にはとても嬉しかったです。今は、さらに2級の資格を目指し頑張っています。清和学園に入学し、いろんな資格を取得する事が出来、将来自分の役に立つと思っています。